そうだ、京都と奈良に行こう

お正月気分がようやく抜けたと思ったら、いきなり3連休。

また、休みボケしてしまいそうです。

連休初日、「平等院鳳凰堂」と「東大寺」に行ってきました。

寒波がやってきているとは聞いていたけど、滋賀でまさかの吹雪。

a0332003_20525858.jpg


高速道路に規制が入るほどではなかったものの、軽自動車はドキドキです。

a0332003_20534248.jpg


一緒に行った元彼が、助手席で一生懸命、大丈夫、安心しろ、と言ってくれたおかげで

水墨画のような景色を眺める余裕が出来たわ。

あ、もちろん撮影者は助手席の人。運転手の私は、必死にハンドル握ってましたからね。

さて、そんな雪も宇治に近づく頃には、すっかり止んで、小雨に代わっていました。

いざ、平等院へ。

「平等院鳳凰堂」では、拝観料300円を払って、憧れの阿弥陀如来を

目の前で観ることができました。

阿弥陀如来は、撮影NGなので、引用写真をご覧あれ~。

a0332003_20473616.jpg


どうですか!この見事な阿弥陀如来像。

阿弥陀如来像の周囲を取り囲む「雲中菩薩像」も、これまた大変素晴らしかった。

ちょっと言葉で表現するのが難しい感動があったね。

建物自体、修復されているものの、現物が崩れたり焼いて消失したことはなく、

平安時代から現存している大変貴重な国宝だということは、中に入れば自然と

感じることが出来て、ちょっと鳥肌もの。絶句です。

a0332003_20521460.jpg


拝観できるまで2時間もあったから、ミュージアムを観たりして、実物の鳳凰を目の前で

見ることも出来た。

あーーー、本当にうれしい。私は、どうにも歴史ある建造物とか仏像の類に弱い。

心惹かれてしょうがない。

横から見た平等院をパチリ。

違った建物に見えてくる。美しいなぁ。

a0332003_2103321.jpg


ということで、その感動を引きずったまま、東大寺へGO!

平等院から1時間で到着。案外、近いのね。

a0332003_20593514.jpg


平等院より、俄然、外国人が多く、「THE 観光地」のにおいがする。

それでも、俗っぽさは東大寺の大きさがかき消すのよね。とにかく、デカい。

ここに来ると、「無」の境地になれるから不思議。

しばし、茫然と大仏を見る。

a0332003_2125187.jpg


平等院といい、東大寺といい、あまり宗教のにおいがしないのがいい。

純粋に歴史を体感できる。

夢のような時間だった。

今度は、新幹線で京都をゆっくり散策しよう。

なぜ、いつも行動を共にしているのが元彼なのか(笑)

一番、心許せる相手だからだね。気楽なのだ。

こんな2人旅が、いつまで続くのやら・・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村
[PR]
by nori-loreley | 2015-01-11 21:07 | myself
<< イタタタタ・・・・ 今年の目標とか >>